Kawasaki KLX230

トップページ    カワサキページ

カワサキ KLX230

KLX230

【KLX230】

KLX230は、誰もがオフロードライディングを楽しめるようにエンジンとフレームが一から新設計され、ライダーをオフロードの楽しさへと誘います。空冷4ストローク232cc単気筒エンジンは低中回転域からの力強いトルクを生み出し、シンプルな構造が、高い信頼性を実現。そして、コンパクトなペリメターフレームは、オフロードライディングでの操縦安定性を実現しています。また、KXシリーズで培った技術を踏襲し、人間工学に基づきマシンコントロール性が高いスリムさやアグレッシブなデザインを採用。フロント21インチ、リヤ18インチのホイールを装備したこのモデルは、カワサキ初となるデュアルパーパスABSを採用し、軽量、パワフル、扱いやすさという特徴と相まって、オフロード走行における理想的なパートナーです。

KLX230 主な特長

・低中回転域で力強いパワーとスムーズなトルク特性を持つ、空冷4ストローク232cc単気筒エンジン
・誰もがオフロードを楽しめるよう設計された、軽量コンパクトで低重心なペリメターフレーム
・オフロード走破性を高めた、ロングストロークサスペンションとホイール
・オンロード/オフロードどちらにおいても、ライダーが安心して走行できるようにサポートするデュアルパーパスABS
・アグレッシブなイメージと、オフロードにおけるライダーの自由度を高めたスタイリングとフラットなシートデザイン
・扱いやすく軽快なハンドリングを実現する1,380mmのショートホイールベース
・快適なクルージングを可能にする、6速トランスミッション

KLX230 価格

メーカー希望小売価格 495,000円 (本体価格450,000円)
SCS特別価格:437,800円(本体価格398,000円)

KLX230 カラーバリエーション

ライムグリーン ・ ブラック

KLX230 SPEC

車名(通称名) KLX230 一次減速比/二次減速比 2.870(89/31) / 3.214(45/14)
型式 2BK-LX230A フレーム形式 セミダブルクレードル
全長×全幅×全高 2,105mm×835mm×1,165mm 懸架方式 テレスコピック(インナーチューブ径 37mm)
軸間距離 1,380mm スイングアーム(ニューユニトラック)
最低地上高 265mm ホイールトラベル 220mm
シート高 885mm 223mm
キャスター/トレール 27.5度/ 116mm タイヤサイズ 2.75-21 45P
エンジン種類/弁方式 空冷4ストローク単気筒/SOHC 2バルブ 4.10-18 59P
総排気量 232cc ホイールサイズ 21×1.60
内径×行程/圧縮比 67.0mm×66.0mm/ 9.4:1 18×1.85
最高出力 14kW(19PS)/7,600rpm ブレーキ形式 シングルディスク 265mm (外径)
最大トルク 19N・m(1.9kgf・m)/6,100rpm シングルディスク 220mm (外径)
始動方式 セルフスターター ステアリングアングル (左/右) 45度/ 45度
点火方式 バッテリ&コイル(トランジスタ点火) 車両重量 134kg
潤滑方式 ウェットサンプ 使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
エンジンオイル容量 1.3 L 燃料タンク容量 7.4 L
燃料供給方式 フューエルインジェクション 乗車定員 2名
トランスミッション形式 常噛6段リターン 燃料消費率(km/L) 38.0km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)
クラッチ形式 湿式多板 33.4q/L(WMTCモード値 クラス2-1、1名乗車時)
ギヤ・レシオ 1速 3.000 (39/13) 最小回転半径 2.2m
2速 2.066 (31/15) 生産国 インドネシア共和国
3速 1.555 (28/18)
4速 1.260 (29/23)
5速 1.040 (26/25)
6速 0.851 (23/27)

 商品に関する詳細情報はカワサキのサイトをご参照下さい。

SNS

「いいね!」や「ツイート」ボタンを押して情報をみんなで共有♪
新車・中古車、国産・外車問わず、今注目の最新モデルから特価車まで常時800台保有しております。SCSなら貴方のお探しのバイクをきっと見つけてみせます。オートバイ購入で迷っている方!まずはお気軽に見積もりを!無理かな?なんて思ってた憧れの一台が、実は方法によってはすぐ購入出来てしまう事だってあります。当店では特別低金利のクレジットも120回まで受付しております。そしてバイクの下取りもしておりますのでまずはご相談下さい。大型店ならではのフルサポート体制でお待ちしております。お客様第一主義、それがSCSです。(尚、修理・部品・カスタム等の相談はメール・電話ではお受け出来ませんのでお手数ですが直接ご来店でお問い合わせ下さい。)