ヤマハ トリシティ300
YAMAHA TRICITY300

TOP PAGE   YAMAHA PAGE

ヤマハ トリシティ300/TRICITY300

TRICITY300

私の毎日には、彩りと感動がある、私は、TRICITY300とともに走る
見慣れた景色が、彩りに満ちる、何気ない瞬間が、感動をもたらす
移動を変える、それは、私を変えること

TRICITY300

フロント二輪、そしてリア一輪。ユニークで先進的なLMWテクノロジーは、さまざまな路面状況でライダーのテクニックを効果的にアシストし、爽快感と安定感を両立します。主に「パラレログラムリンク」と「片持ちテレスコピックサスペンション」で構成されるLMWテクノロジー。「パラレログラムリンク」は、コーナリング時にフロント二輪と車体を同調させ、リーンさせる機能です。二輪の接地幅の変化も少なく、バイクで馴染みのある自然な操作感と乗りやすさを味わえます。フロントホイール内側に片側2本ずつのフォークを持つ「片持ちテレスコピックサスペンション」は、軽快な走りに貢献。左右それぞれに設けられたタンデムフォークが、自然なハンドリング特性と優れたクッション性も実現しています。

TRICITY300

例えば、濡れたマンホールや石畳、トラムレール、砂まじりの道路でも、LMWテクノロジーは力を発揮します。前輪の左右どちらかがグリップを失ったとしても、もう片方がグリップしていれば滑りやすい路面状況の影響を受けにくくなり、前輪のスリップによる転倒リスクを低減します。

LMWテクノロジーは、自然なリーンを生み出す「パラレログラムリンク」と、フロント二輪にそれぞれ独立して取りつけられた「片持ちテレスコピックサスペンション」が両方働くことで、段差などの衝撃を吸収する役割を果たします。

TRICITY300

 フロント二輪のLMWは車体の安定感が高いため、ライダーに心の余裕が生まれます。
 フロント二輪のLMWは運転中のライダーの視野が広がるため、心の余裕やリスクの回避につながります。
 フロント二輪のLMWは運転中のライダーの精神的負担が少なく、リラックスした状態を保ちやすいことから集中力の持続につながります。</DT>
 フロント二輪のLMWは「車体の安定感が高い」とライダーが感じ、「より広い視野」による走行が可能となり、「精神的負担も軽減」されることがわかっています。
つまり「LMWの運転は疲れにくい」というメリットがあると言えます。

TRICITY300

トリシティ300/TRICITY300 価格

TRICITY300

トリシティ300 957,000円 [消費税10%] (本体価格 870,000円)
SCS特別価格:お問い合わせください

YAMAHA TRICITY300 動画

  YouTubeでトリシティの走行動画やLMW機構の詳細がご覧頂けます。

ヤマハ トリシティ300 カラーラインナップ

TRICITY300

ブルーイッシュグレーソリッド4(グレー)

TRICITY300

マットグレーメタリック6(マットグレー)

TRICITY300

マットダークグレーメタリックA(マットグリーニッシュグレー)

ヤマハ トリシティ300/TRICITY300 主な装備

TRICITY300

前後タイヤにはブリヂストンと共同開発した14インチ「BATTLAX SC」を採用しています。剛性バランスやコンパウンド特性をLMW専用に設計しており、優れたグリップ性、耐摩耗性、ウエット性能を備えています。ブレーキには、車輪のロックを抑制するABSとともに、前後効力配分を最適バランスさせる前後連動ブレーキ・UBSを装備。制動時の車体挙動が穏やかになります。

TRICITY300

スマートキーを持っていれば、キーを取り出さなくても、電源のON/OFF、エンジン始動/停止、フューエルリッドロック解除などのメインスイッチの操作が可能です。また、スマートフォンなどの充電に便利な12VのDCジャックを備えています。

TRICITY300

軽量コンパクトなエンジンや最適なフレームレイアウトなどにより、シート下トランクは約45Lの大容量を確保。フルフェイスヘルメット2個※2、またはフルフェイスヘルメット1個+A4サイズビジネスバッグの収納が可能です。ダンパーを装備しており、シート開閉はスムーズ。LED照明も備えています。

TRICITY300

車体の傾きを制限し、自立をサポートするスタンディングアシストをヤマハモーターサイクル市販モデルとして初採用しました。一定の条件を満たした状態でライダーのスイッチオン操作により、パラレログラムリンク上部アームに装備した専用キャリパーが作動。オンでスタンディングアシストディスクが固定され、車体の傾きを抑えます。車体を軽く支えるだけで停車でき、再発進もスムーズに行えます。また、サスペンションの伸縮機能とは完全に独立。押し歩き時に小さな段差を乗り越えたり、狭い場所での切り返し、車庫への車両の出し入れなど、押し引きする際の扱いやすさを高めています。

ヤマハ TRICTY300 SPEC

認定型式/原動機打刻型式 2BL-SH15J/H344E
全長/全幅/全高 2,250mm/815mm/1,470mm
シート高 795mm
軸間距離 1,595mm
最低地上高 130mm
車両重量 237kg
燃料消費率 国土交通省届出値 定地燃費値 38.4km/L(60km/h) 2名乗車時
WMTCモード値 31.5km/L(クラス2, サブクラス2-2) 1名乗車時
原動機種類 水冷・4ストローク・SOHC・4バルブ
気筒数配列 単気筒
総排気量 292cc
内径×行程 70.0mm×75.9mm
圧縮比 10.9:1
最高出力 21kW(29PS)/7,250r/min
最大トルク 29N・m(3.0kgf・m)/5,750r/min
始動方式 セルフ式
潤滑方式 セミドライサンプ
エンジンオイル容量 1.70L
燃料タンク容量 13L(無鉛レギュラーガソリン指定)
吸気・燃料装置/燃料供給方式 フューエルインジェクション
点火方式 TCI(トランジスタ式)
バッテリー容量/型式 12V, 7.0Ah(10HR)/YTZ8V
1次減速比/2次減速比 1.000/7.589 (48/18 X 37/13)
クラッチ形式 乾式, 遠心, シュー
変速装置/変速方式 Vベルト式無段変速/オートマチック
変速比 2.386?0.746:無段変速
フレーム形式 バックボーン
キャスター/トレール 20 00/68mm
タイヤサイズ(前/後) 120/70-14M/C 55P(チューブレス)/ 140/70-14M/C 62P(チューブレス)
制動装置形式(前/後) 油圧式ディスクブレーキ/油圧式シングルディスクブレーキ
懸架方式(前/後) テレスコピック/ユニットスイング
ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ LED/LED
乗車定員 2名

商品に関する詳細情報はヤマハのホームページをご参照下さい。

SNS

「いいね!」や「ツイート」ボタンを押して情報をみんなで共有♪

新車・中古車、国産・外車問わず、今注目の最新モデルから特価車まで常時800台保有しております。SCSなら貴方のお探しのバイクをきっと見つけてみせます。オートバイ購入で迷っている方!まずはお気軽に見積もりを!無理かな?なんて思ってた憧れの一台が、実は方法によってはすぐ購入出来てしまう事だってあります。当店では特別低金利のクレジットも120回まで受付しております。そしてバイクの下取りもしておりますのでまずはご相談下さい。大型店ならではのフルサポート体制でお待ちしております。お客様第一主義、それがSCSです。(尚、修理・部品・カスタム等の相談はメール・電話ではお受け出来ませんのでお手数ですが直接ご来店でお問い合わせ下さい。)