トップページ     サポート体制ページ 

愛車のお手入れ

バイクにはアフターケアが必要不可欠です バイクにはアフターケアが必要不可欠です
モーターサイクルは購入した状態を恒久的に維持できるものではありません。日頃のメンテナンスをきちんとしてあげることで、各部のコンディションが維持されます。SCSでお買い上げ頂きましたモーターサイクルは、我々が責任をもってアフターケアをさせていただきます。
重整備工場完備 経験豊富な知識、確かな技術力のSCSでメンテナンスを!
国内4メーカーのほか、逆輸入車、輸入車を長年扱ってきたノウハウに裏打ちされたSCSの誇るアフターサービスをぜひご利用下さい。
年間12,000台を越す修理・メンテナンス実績のある当社が、御購入のモーターサイクルライフのサポートをさせていただけると信じております。

サービス(整備)体制

安心の認証工場 安心の証
SCSの工場は陸運局認証工場(必要とされる設備と技術を有し、対象となる自動車を分解整備出来ることを国土交通省から認められた工場)の資格を有し、日常のメンテナンスはもちろんのこと、エンジンのオーバーホールのような分解/重整備やカスタマイズといったあらゆるニーズにお応え出来る体制となっております。

最新機器の導入

きちんとした整備するには「道具」が必要 きちんとした整備するには「道具」が必要
近年のモーターサイクルの電子制御技術の積極的な導入に伴い、
メンテナンス業務において、各メーカー指定のダイアグノーシステスター(診断用コンピューター)は必須のものとなっています。SCSの工場はそれらの必要な機器・装置が配備されております。
さらに、近年の環境問題に対応すべく、排気ガス濃度測定装置・排気音測定装置も完備。Co2削減をはじめ、より環境に対してやさしいオートバイのあり方にも積極的に取り組んでおります。

情報システム

愛車の修理履歴をデータ化 愛車の修理履歴をデータ化
社内の情報網については店舗内/店舗間において、イントラネット/インターネットによるお客様情報の共有化が図られています。すべてのお客様のメンテナンスリコードはSCSの情報システム内に記録されております。
エンジンオイル交換のような日常的なメンテナンス時や一年点検/車検などの整備の際、お客様のご要望に対して、様々なご提案が可能な体制となっていますので何でもお気軽にご相談下さい。 また、各メーカーとはインターネットオンライン接続され、スペアパーツの迅速な手配、サービス・メンテナンス情報の取得が可能です。 メンテナンスリコードをデータ化
メーカーとオンライン接続されたサービス環境 Ex)
ホンダ・・・H.I.T.O.S(Honda information Total Operation System)
ヤマハ・・・Y-DO(Yamaha Dealer Online)
スズキ・・・スズキ販売店ネットワーク
カワサキ・・・K−NET(Kawasaki Network)
Piaggio Group SWS(Service Web Space)
Aprilia Dealer Net(Service aprilia com)

e.t.c....

個人情報の管理についてはこちらをご参照下さい。

メカニック

経験豊富な知識・技術力 経験豊富な専門メカニック
各ブランドに精通したメカニックが多数常駐し、自社工場にてモーターサイクルの修理・点検などサービス(技術)業務に従事しております。
(社内の半分以上の店員はメカニックという事実はアフターサービスを重要視している証左です)

SCSユーザー割引

SCS工賃ユーザー割引/特典
当店(SCS)でお買い上げ頂きました車両につきましては、工賃やその他の点検費用などを、「一般価格」から「SCS会員価格」に特別割引させて頂きます。
※輸入車の場合、一般価格13,500円工賃のところ、SCS会員価格9,000円とさせて頂きます。
新車・中古車問わず全車適用させていただきます。尚、期限についても一部を除き愛車をお乗り頂く生涯に渡りご利用いただけます。修理をすればするほど当店にてご購入されたメリットが出る料金体系にさせていただいております!「SCSで購入して良かった♪」と感じていただける、ご購入者様限定の特別サービスとなります♪
※1 部品持込で修理を希望される場合は適用対象外となります。
※2 車両を譲渡、転売された時点で上記サービスは終了とさせていただきます。
例)過去に当店で購入された車両だが、売買の経路が当社からでなく、他店、個人売買、オークション等で購入された場合、適用対象外となります。

※3 メーカーより部品供給が終了したモデル、長期不動車、経年変化により著しく状態が変化した車両、改造車両等については一般価格または追加料金を頂く場合がございます。

代車サービス

代車サービス 毎日使っている方でも安心
対人・対物・搭乗者保険はもちろん、当社は車両保険付きで安心してお乗りいただける代車をわずかな保険料負担のみでお貸し出し可能です。(ご希望の場合は事前に申し付け下さい)
お貸し出し中の万が一の事故やトラブルにも十分な対応をさせて頂きます。

※当サービスは10日を限度とさせて頂きます。10日以上の代車ご希望の場合は、通常レンタル代金で計算させて頂きます。詳しくはスタッフへご相談下さい。

日常点検(簡易点検)・運航前点検

オートバイを安全で快適にご使用いただくため、ご乗車される前に行う「運行前点検」、日常の車の使用状況に応じて、使用する人の判断で適時に行う「日常点検」が必要です。点検を怠ると重大なケガ、トラブルの原因となりますので実施いただくようお願い致します。もし異常を感じられた場合は当店へご持参下さい。

初回点検・1000km点検

初回点検の料金はメーカー毎に異なりますが、国内(HYSK)ブランドは無料、輸入車も有償ですが低料金で行えます。

新車をお買い上げ頂きましたお客様で一番最初に訪れる点検、それが「初回点検(1000km点検)」となります。新車のオートバイは全ての機構や部位が新品のため、チェーンやワイヤが伸びたり、遊び調整、増し締め、給油等の初期調整が必要な箇所が多数発生致します。それを怠ってしまうと最悪の場合はエンジンを損傷させてしまったり、他故障を誘発させたり、大きな事故の原因にも繋がります。また大半の新車(メーカー正規品)にはメーカー保証が付帯されていますが、ユーザー側がもし点検を怠り、乗りっぱなしの状態で発生した故障については、保証対象外となってしまうケースがありますので、初回点検は必ず実施下さい。

※初回点検(一ヶ月点検)の実施期間につきましては(基本的に)1000kmまたは50日以内、そのどちらか早く達した方を優先し、ご持参頂きます。
※カワサキ製品の新車は、対面販売(通販NG)かつ当店にて初回点検を実施して頂くことを条件に車両販売させて頂いております。
※126cc以上のヤマハ製品の新車は、当店にて初回点検を実施して頂くことを前提に価格設定させて頂いております。点検実施時、定価の1%分を現金にてキャッシュバック致します。
※ピアッジオ、ベスパ、アプリリア、モトグッツィ等の輸入ブランドは、本国とオンライン上で点検実施の有無がl記録される為、初回点検の実施は特に重要視されております。

定期点検

定期的なメンテナンスをすることで快適なバイクライフを約束します 定期点検
モーターサイクルは年に一回の点検が義務付けられています。定期的に総合チェックすることで、思わぬトラブルを未然に防ぐことにもつながります。弊社ではリーズナブルなお値段でお車の総合的な点検をさせて頂いております。
定期点検 尚、点検のサイクルは一年点検(12ヶ月点検)と二年点検(24ヶ月点検)を交互に一年毎に受けて頂きます。シビアコンディション(年間の走行距離や使用頻度が多く、通常よりも酷使されている状態)の場合は、他に半年点検や簡易点検をおすすめします。

メーカー保証を受けるためには各社が距離や期間で定める点検や交換、給油、調整等を促す「保守サービス」の実施が必須条件となります。取扱説明書記載のメンテナンススケジュールに従って定期点検を実施いただきながら快適なバイクライフをお過ごし頂けたら幸いです。
※「保守サービス」が行われていないお車は、保証申請が却下されてたり、保証打ち切りとなる恐れがございます。例:ベスパ、アプリリア、モトグッツィ、ピアッジオ等のPGJ製品

定期点検時 ご持参頂くもの

定期点検でご来店の際は必ず「メンテナンスノート」を必ずご持参下さい。新車の場合は取扱説明書と一緒にお渡ししてある整備記録簿=メンテナンスノートとなります。一部の中古車や現状渡し車については、ご購入引渡し時にメンテナンスノートが無く(未渡し)、点検実施時にお渡しする場合がございます。

車検

車検 当社ではお客様のニーズに合った整備プログラムをご用意しております。通常一般的な「車検整備」とは走行距離、使用頻度、希望整備内容が個々に違うのに対して料金体系は一つしかありませんでした。あまり距離を乗られない方、日頃メンテナンスはしているので車検は安めに済ませたい方、車検を機会に愛車をスキルアップさせたい方など様々です。

当社では3コースの中から選択していただくことが可能で、更に細かく追加整備内容をお客様とご相談させて頂いております。

ご要望に応じた車検システム コースは3パターン
エコノミーコース 走行距離の短い方、日頃定期的な整備や点検をされている方におすすめなコースです。車検を通すために必要な項目に絞り整備させて頂きます。代金もロープライスでスピーディな車検取得が可能です。 車検代行料15,750円!
スペシャルコース 定期的な点検やメンテナンスを日頃あまりしていないという方にはこちらのコースがおすすめ。総合的な車検整備のポイントをピックアップして点検させて頂きます。
パーフェクトコース  車検を機会に愛車のポテンシャルUPを希望される方におすすめのコースです。細部に渡りプロの整備士がこだわりの作業でを施し、根底からのスキルUPをご提案させて頂きます。

※バイクのコンディションによって、ご希望のコースでお受け出来ない場合がありますがご容赦下さい。

車検基本料金表

排気量 車検代行 車検点検整備費用 重量税 検査印紙 自賠責保険
エコノミー スペシャル パーフェクト
400〜750cc 16,200円 16,200円 27,000円 37,800円 3年 5,700円
2年 3,800円
1,300円
400円
13,640円(24ヶ月)
751cc以上 19,440円 30,240円 41,040円 14,010円(25ヶ月)

※重量税について・・・登録より13年経過 4,400円 登録より18年経過 5,000円となります。

オプション料金

 仮ナンバー(車検切れの場合)  4,320円
 納税証明書 取得手数料 (当店でお客様管轄の区役所で再発行させて頂きます)
※ただし、お客様自身が納税されている事が条件となります。
 5,400円
 車検証記載 変更手数料  10,800円〜
 洗車費用
(車体が著しく汚れている場合や手洗い洗車を希望される場合など)
2,160円〜 

※上記は消費税率8%計算の場合となります。

 

車検に必要なもの 携帯用QRコード
1.車検証 携帯をお持ちの方はこちらで「車検に必要なもの」を保存し御確認頂けます。
2.自賠責保険(現在お持ちの) ※有効期限の切れているものであれば不要です。
3.平成(最新)年度分 継続検査用 納税証明書
自動車税が納付してあることを証明するものです。通常4〜5月に納付書が届き、納税している収納印が押してあるものが有効です。尚、納税してあれば役所で無料で再交付出来ます。
車検に必要なものはこちら!
4.ご印鑑
※車検証の使用者が個人の場合は認印か本人自署、法人登録の場合は会社の実印が必要となります。
5.法定費用お預かり金等
※車検取得時に生じる税金、新たに加入する保険代を事前にお預かりしております。目安2〜3万円程度(現金)
6.メンテナンスノート(点検記録簿)

ご精算

修理や点検・車検のご精算、SCSならクレジットカード・ローン(分割)・Jデビットでのお支払いもOK!
クレジットカード・ローン・デビットカードOKです

※ローンご希望の方は銀行届出印をご持参下さい。

※車検時の場合、保険・重量税・検査印紙分はクレジットカード精算が出来ませんので゙現金(2〜3万円程度)をご持参下さい。


デビットカード払いは、一部対応していない銀行がありますので、ご来店前にご確認下さい。

メンテナンスの修理・ご依頼について

お気軽に最寄のSCSネットワークへご依頼下さい。

※ 修理・部品・カスタム等の見積りや相談はメール・電話ではお受け出来ませんのでお手数ですが直接ご来店でお問い合わせ下さい。